頬 毛穴 加齢

毛穴は加齢やストレスで目立って来ます! しっかりケアするのが大事なんです

毛穴が気になっても大丈夫

皮脂分泌が多いと毛穴詰まりやニキビに悩む事が多いです。でも年齢を重ねると、頬の毛穴が目立つのが前より気になったりしますよね。

 

それは加齢やストレスによって弾力を失ったお肌に起こります。肌がたるむ事で引き起こされる「たるみ毛穴」です。毛穴も重力に引っ張られているので、これもエージングサインなんです。

 

ここでは加齢による頬の毛穴のケアにバッチリのスキンケアのコツをまとめてみました。大人の毛穴には、大人にピッタリの毛穴ケアです!


加齢による頬の毛穴対策にピッタリのスキンケアの3つのポイント!

基礎となるのは、しっかりしたエージングケア。その基礎が有ってこその毛穴ケアです。しっかり対策するスキンケアにはポイントが有ります。

 

まずはお肌に潤いを与えて保湿力をアップ

たるみ毛穴でも汚れや皮脂は溜まりがち。だから皮脂や汚れを取り除くは必要ですが、お肌の角質層で水分をキープするのが重要です。毛穴の汚れを除去するのも大事ですが、お肌の弾力性を保ち保湿力アップが重要なんです。潤い不足が「たるみ毛穴」の原因ですからね。とくに頬は潤い不足に注意なんです。

加齢やストレスや紫外線で低下した肌機能を回復

加齢だけでなく様々な原因でお肌はダメージを受けて、肌機能が低下するのが現代社会です。肌機能が低下するとお肌のターンオーバーも崩れて、新しい肌に生まれ変わる機能も低下します。潤いだけでなく肌本来の肌機能をケアする事が重要なんです。全ての基礎となる肌機能の回復がお肌の弾力性アップと保湿能力アップにも繋がるのです。

低刺激の毛穴ケア製品で有る事も重要

毛穴ケア製品の中には皮脂や汚れを除去するのを重視して、肌への負担が大きくなるタイプも有ります。もちろん「たるみ毛穴」にも皮脂や汚れが溜まりますので、一般的な毛穴ケアも必要です。ただ成熟した女性の肌には負担とならない低刺激タイプがピッタリなんです。潤いと低刺激は重要なキーワードですよ。


「毛穴ケア」というフレーズだけで選ぶのではなく、加齢による頬の毛穴ケアを考慮すると、自然と選ぶスキンケア製品も決まって来ます。


 

加齢による頬の毛穴のケアにバッチリのスキンケア製品 おすすめ5選

ここではしっかりポイントを抑えた化粧水を厳選してみました!

 

ソワン 〜 保湿ケアもしっかり重視!

 

ソワンの特徴は...

  • 毛穴専用の美容ジェル
  • 毛穴トラブルを徹底ケアして皮脂コントロールに最適
  • 日本製
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 60日間返金保証付き

 

ソワンの機能的な成分は...

 老化遺伝子「NF-kB」に働きかける: アーチチョーク葉エキス

 肌の奥まで浸透する: 低刺激ビタミンC誘導体

 肌にハリとツヤを与える: プラセンタ

 お肌と毛穴を引き締める: 5つの収れんハーブ

 

ソワンは毛穴ケア専用の美容液です。保湿力アップと肌機能の回復をしっかり重視。そして敏感肌や乾燥肌でもバッチリの低刺激なのです。一般的な皮脂が詰まった毛穴のケアだけでなく、加齢による「たるみ毛穴」をしっかりフォローします。

 

老化遺伝子の暴走を抑えて肌の再生サイクルを整えて、肌の奥まで浸透して徹底して保湿します。だから加齢による毛穴トラブルにもばっちり。毛穴ケアで迷った時はココを選べば安心の鉄板アイテムです。

 

ナールスピュア 〜 エイジングケアで毛穴を整える!

 

ナールスピュアの特徴は...

  • エイジングケアの化粧水
  • 加齢からくる毛穴ケアに最適
  • 日本製
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 30日間返金保証付き

 

ナールスピュアの機能的な成分は...

 ハリとツヤのある肌を作るエイジングケア成分: ナールスゲン

 肌の奥から皮脂バランスを整える: 高浸透型ビタミンC誘導体 APPS

 保湿力アップ: 水溶性プロテオグリカン

 低刺激の無添加: 界面活性剤 / 香料 / 着色料/ 鉱物油 / シリコン / バラペンは不使用

 

「京都大学化学研究所」と「大阪市立大学大学院生活化学研究科」が共同開発の化粧水です。新しい美容成分ナールスゲンがエージングケアに効果的。お肌の新陳代謝を活性化します。

 

ナールスゲンが肌が本来持つ力を活性化して、肌のハリと弾力を取り戻します。だから頬の「たるみ毛穴」にしっかりアプローチする化粧水なのです。30日間返金保証付きなので安心して試せますよ。

 

アンサージュ 〜 洗顔からスキンケアまでトータルケア!

 

アンサージュの特徴は...

  • クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液のセット
  • 毛穴ケアとエイジングケアに最適
  • 日本製、100年以上の歴史を持つ製薬会社が開発
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 60日間返金保証付き

 

アンサージュの機能的な成分は...

 毛穴の奥から汚れを浮かす: ホホバ種子脂など天然オイル

 毛穴に詰まった汚れを吸着: 粒子の細かいピンククレイ

 お肌を保湿する: 黒酵母エキス、シアバター、オウゴンエキス、アーチチョーク葉エキス

 美肌成分: スクワラン、ドクダミエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

 

クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液までトータルで毛穴ケアをします。化粧品セットなのですが、高いコスパで続けやすいのもポイント。洗顔から見直してトータルで毛穴ケアをできるのですが、保湿力アップも重視しているのでバッチリですよ。

 

これだけの内容で洗顔から全てを揃えると、普通はある程度の価格になります。でもアンサージュはこの内容なら納得の価格ですよ。スキンケアを全て見直したい人にピッタリです。

 

米肌 〜 ライスパワーで潤いケアと毛穴ケア!

 

米肌の特徴は...

  • 石鹸+化粧水+保湿美容液+美容クリーム+化粧水マスクのセット
  • 徹底した保湿ケアと、肌が自ら潤いを作り出す肌に
  • 日本製、コーセー「米肌」
  • 低刺激処方なので安心、医薬部外品
  • MAQUIA / 美的 / MORE / 25ans など女性誌に掲載

 

米肌の機能的な成分は...

 肌が自ら潤いを作る: 「ライスパワーNo.11」がセラミドを産出

 肌を包み潤いをキープする: 大豆発酵エキス

 角層細胞の保湿力をサポート: ビフィズス発酵エキス

 乾燥や紫外線から肌を保護: 乳酸Na、グリコシルトレハロース

 

コーセー「米肌」はお米の力を活用して、肌の乾燥を徹底的に保湿ケアします。肌を保湿するだけでなく、肌が自ら潤いとハリを産み出すのをサポートするのです。肌の乾燥をしっかり保湿して、毛穴も目立たなくします。

 

ラシュレ 〜 オイリー肌を徹底ケアして毛穴ケア!

 

ラシュレの特徴は...

  • オールインワンの美容ジェル
  • 徹底した皮脂ケアに最適
  • 日本製、無添加の低刺激、医薬部外品
  • 90日間返金保証付き
  • CLASSY. / ar / Ray / creabeaux など女性誌や美容専門誌に掲載

 

ラシュレの機能的な成分は...

 ナノ化で肌の内側に届く: ナノ化セラミド、10種類の保水成分

 肌の奥から皮脂バランスを整える: ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K

 お肌と毛穴を引き締める: サイプレス、アーチチョーク葉

 ターンオーバーの乱れをケアする: 水溶性プラセンタ、酵母多糖体末

 

徹底した皮脂コントロールで、肌のテカりやベタ付きをケアして、しっかり毛穴を引き締めます。肌のターンオーバーを整えて肌にハリと弾力を取り戻して頬の毛穴を目立たなくします。とにかくオイリー肌に。

 

数あるスキンケアの中でも「たるみ毛穴」対策に最適のTop3を厳選しました。どれも人気アイテムですが、人気なのが納得できる内容ですよ。ただ、ワタクシ的なイチオシは...


加齢による頬の毛穴の対策には「毛穴ケア専用美容液ソワン」がイチオシです

加齢やストレスで目立って来た頬の毛穴をケアするなら、ワタクシ的にイチオシなのは「毛穴ケア専用美容液 ソワン」です。年齢で毛穴を諦める必要なんて無いんです。

 

なぜかと言うと、ソワンは皮脂で詰まった毛穴ケアも出来る美容液でありながら保湿力アップと肌機能の回復を重視しているアイテムだからです。

 

毛穴ケアなので、皮脂の分泌をコントロールするのは重要です。でもソワンは肌機能の回復による皮脂コントロールなんです。皮脂コントロールや引き締めだけじゃない。肌機能を高める毛穴ケアだからこそ、加齢による「たるみ毛穴」にバッチリです。

 

▼肌機能を高める工夫を公式ページでチェック!▼

 




加齢による毛穴トラブルの原因について

毛穴について知れば納得

加齢によって毛穴トラブルが発生する原因と対策はここでも説明しましたよね。毛穴の開きは肌の乾燥が大きな原因です。だから、まずは保湿ケアが大事。

 

ここでは、もう少し毛穴トラブルの原因について補足します。
加齢と毛穴トラブルの関係が見えて来ます。

 

その前に毛穴って何のために有るの?

毛穴と言っても産毛が生えない所にも毛穴は有ります。実は陰ながら毛穴は重要な役割を担っているのです。年齢を重ねても毛穴はきっと美肌の強い味方になってくれます。

 

まずは毛穴から皮脂を分泌して、肌の表面にガード膜を作る機能です。この膜で肌を細菌などから守ってくれます。そして体内の老廃物を毛穴から排出する機能も有るです。だから、毛穴か正しく機能すれば、適度な潤いを肌にもたらして、老廃物を出すデトックス効果も有るのです。

 

加齢による肌のたるみで「たるみ毛穴」に

まずは加齢から来る毛穴トラブルといえば「たるみ毛穴」です。肌の乾燥でも毛穴は開ききった状態となりますが、加齢により肌がたるんでいると毛穴が縦に楕円形に伸びた形になります。

 

そして皮膚がたるんだ状態では、開いた毛穴が元に戻らないので「たるみ毛穴」となる訳です。しっかり毛穴ケアすれば、元に戻る力も戻って来るでしょうが、歳を重ねたまま放置しておくと、たるんだままなんです。

 

顔の表情筋は加齢により衰える

加齢により顔の表情筋が衰えるのですが、これは全身の筋肉が衰えているのと同じ理由で、使ってない筋肉が年齢によって衰えるのです。表情筋が衰えると、顔のたるみの原因となります。

 

普段から運動したり表情豊かに生活する事で、顔のたるみも減らして行く事が出来ますよ。逆に普段の生活に刺激が無いのは要注意。行動的に楽しく暮らすのは美容にも大事な事なんです。

 

肌のコラーゲンも加齢で減少

肌の潤い成分であるコラーゲンは、体内で生成され分解と再生を繰り返します。このコラーゲンを再生する能力が加齢によって衰えてくるのです。コラーゲンが減ると肌の潤いが減り、毛穴が開きやすくなるのです。

 

肌機能を回復させるスキンケア製品や、コラーゲンを補給するスキンケア製品が強い味方になってくれますが、睡眠な食生活を規則正しくする事でも、肌機能は回復します。美容と健康と毛穴ケアのためにも規則正しい生活は大事なんです。

 

 

 

年齢を重ねて行く事で毛穴が開くのには理由が有ったんです。
一つ一つの原因を全て解消するのは難しいかも知れませんが、少し気を付けていくだけでも、それが積もり積もって大きな変化になりますからね。しっかり肌ケアをして少しだけ毛穴が開かないように気を付けてみてくださいね。


毛穴の開きは洗顔方法も関係します

毛穴が開くような行動を止める女性

加齢によって、たるみ毛穴となる原因はコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといったハリ弾力成分が減る事に有ります。

 

しっかり、スキンケアでハリ弾力成分を補う事はもちろん重要なのですが、洗顔の方法でも毛穴の開きが変わってくるのはご存じでしょうか。

 

まずは乾燥しない事が重要です

たるみ毛穴を防ぐには、肌をしっかり保湿ケアをする事が重要です。これは洗顔の時も変わらないのです。むしろ洗顔は注意しないと乾燥の元にも。

 

しっかり洗顔して毛穴の汚れも丁寧に落としているつもりが、却って逆効果となって毛穴を開かせてしまっている事も有ります。その洗顔は肌を乾燥させていませんか?

 

朝と夜とでは洗顔の方法を変えるのです

そもそも、あなたは朝と夜とで洗顔の方法を変えていますでしょうか。丁寧に肌ケアをしたい為に、朝も時間を確保して、しっかり洗顔していませんか?

 

朝はクレンジングを使う場合は注意が必要です。朝からクレンジングを使うと毛穴をキレイにするだけでなく、潤いまで落としてしまって乾燥する事も有るからです。

 

では朝はクレンジングも洗顔料も使わないの?

クレンジングも洗顔料も、肌の潤いを落とし過ぎるなら、朝は使わない方が良い.... と言う考えは正しい場合も有りますが、そうで無い場合も有ります。

 

まず、10代や20代の皮脂の分泌が盛んな年齢の人は、朝も洗顔料を使って皮脂を落とした方が良いです。問題は30代以上の場合です。大人には大人のスキンケアです。

 

オイリー肌の人はしっかりクレンジング、そうで無ければ水洗顔です

大人女子でもオイリー肌の人で、朝もベタついているならクレンジングで朝も皮脂を落とした方が良いです。でも、オイルやジェルのメイク落としのクレンジングでは潤いまで落ちてしまいます。

 

だから、大人女子が朝洗顔をするのなら肌に優しいクリームタイプかミルクタイプのクレンジングを使ってください。スクラブタイプは厳禁です。ベタ付きが気にならない人は水洗顔でOKです。

 

とは言っても自分の肌の調子を見ながら洗顔方法を変えてくださいね

同じ人でも生理前は皮脂が分泌されやすいなど、体調によって肌質が変化する事も有ります。その日の肌の状態をみて、ベタベタするなら優しいクレンジングを使って、調子が良いなら水洗顔にしたり、肌と相談しながら決めてくださいね。

 

洗顔の後は、化粧水を一秒でも早く付けて、しっかり保湿するのもお忘れなく。洗顔一つとっても、頬の毛穴が開かないように工夫できるんです。

 

 

 

年齢を重ねて行く事で毛穴が開くのには理由が有ったんです。
一つ一つの原因を全て解消するのは難しいかも知れませんが、少し気を付けていくだけでも、それが積もり積もって大きな変化になりますからね。しっかり肌ケアをして少しだけ毛穴が開かないように気を付けてみてくださいね。


紫外線は毛穴の開きの敵でも有ります

紫外線が良く分かってない女性

頬の毛穴が加齢によって目立ってくるのは本当に困りますよね。ただ、しっかりスキンケアすれば毛穴は少しづつ目立たなくなって行きます。

 

でも、せっかくのスキンケアも紫外線と言う強敵に邪魔される事が有るのはご存じでしょうか。その紫外線について少し解説します。

 

紫外線が多い季節は?

紫外線がお肌にダメージを与えるのはご存じですよね。若い頃に何も考えずに日焼けしまくっていたのが今になって悔やまれます... とは言え、昔の素敵な思い出を変えようも無いので今を考えましょう。その紫外線が多い季節をご存じでしょうか。

 

紫外線と言うと、真夏の暑い季節に多いと思われがちです。もちろん、夏には多くの紫外線が降り注ぐのですが、一年で一番の紫外線量になるのは5〜7月の初夏なんです。つまり、GW頃から紫外線が最も強いシーズンなのです。

 

秋は大丈夫なの?

つまり初夏から夏に掛けては、しっかり紫外線対策をして、夏本番ももちろん対策が必要なのです。では秋はどうなのでしょうか。実は秋も紫外線は有ります。しかも春と同程度のレベルです。

 

もちろん、初夏に比べれば少ないのですが、秋も春も、実に冬場の3倍の紫外線量です。そして、それだけでなく蛍光灯やパソコンの画面からも紫外線は出ているのです。太陽に比べれば微弱なのですが、特にパソコンは顔から近くて真正面から紫外線を浴びる事になるのです。

 

つまり、紫外線ケアは初夏から夏は特にしっかり対策するとして、それ以外の季節もそれなりに紫外線ケアが必要なのが、現代の日本なんです。メイクや化粧下地は紫外線ケア成分が入ったのを選びましょう。

 

紫外線を浴びるとどうなるの?

紫外線を浴びると、肌の表面を酸化させます。酸化した肌は柔軟性を失い固くなります。毛穴の周りの皮膚も固くなりますので、毛穴が開いたまま閉じにくくなるのです。そして、紫外線は肌表面の皮脂も参加させます。参加した皮脂は毛穴に詰まって毛穴トラブルの元にも。

 

しかも、紫外線は、肌の表面を通過して、奥にある真皮層にも届いて、細胞にダメージを与えます。その結果、コラーゲンやエスチジンの生成を妨害するのです。コラーゲンやエスチジンが減ると、肌のハリと弾力を損ない、肌を乾燥させるのです。

 

 

 

毛穴ケアで最も重要な保湿ケアを、この紫外線が邪魔するのです。せっかくスキンケアするのですから、足を引っ張られないように、紫外線ケア成分が入った化粧下地やファンデーションを選ぶようにしてくださいね。


年齢による毛穴トラブルは他にも原因が

毛穴つまりに困っている女性

若い頃は毛穴が気にならなかったのに、年齢を重ねると急に毛穴が気になります。その原因は乾燥です。年齢を重ねると肌が水分をキープできずに乾燥するからです。

 

でも毛穴トラブルの原因は他にも有るのです。ここで毛穴が目立ってくる原因をもっと詳しく解説します。そこには年齢とは関係が無い事も毛穴トラブルに繋がっているのです。

 

肌のコラーゲンが減少すると毛穴トラブルの元です

年齢によって肌がコラーゲンを生成する能力が落ちて来ます。コラーゲンは肌に潤いと弾力をもたらすのですが、そのコラーゲンが減るので肌がたるんで、毛穴が目立つのです。

 

これはエイジングケアのスキンケア製品で潤いを足す事でリカバリーできますよね。年齢によって落ちてくるのは仕方が無いのでスキンケアでリカバリーするのは大事です。

 

冷え性や喫煙も毛穴が目立つ理由です

冷え性の人は血行が良く無いので、肌全体に栄養が行きわたらずに、肌が固くなったり肌のターンオーバー周期が乱れたりします。喫煙も結構に良く無いので同じ事に。

 

体の血流が良くなるような食品を積極的に食べたり、多めに歩いたり運動をする事も必要なんです。タバコは止められれば良いのですが、それが無理なら本数を減らしてはどうでしょう。

 

睡眠不足は肌のターンオーバーを乱します

睡眠が十分でないと成長ホルモンが十分に分泌されません。その結果、肌のターンオーバー周期が乱れるのです。また睡眠中はホルモンのバランスを整えるのですが、睡眠不足だとバランスが崩れて男性ホルモンが優位になります。

 

男性ホルモンは皮脂腺の活動が活発となり、皮脂分泌を促しますので、これも毛穴トラブルの元となります。睡眠不足はお肌にも美容にも良く無いので、夜更かしはせずに早めに休むと良いですよ。

 

と言っても余り神経質になるのも良くないのです

ここまでの提案を完璧にこなせば間違いなく効果が有りますが、余り神経質になるのは良くないのです。実はストレスも肌トラブルの元なんです。余り気にしては却って良く無いのです。

 

だから仕事や用事で忙しすぎるのも良くないです。仕事量を減らせれば良いですが、それが無理なら食事はバランスに気を付けるとか、一つ前の駅で降りて多めに歩いて運動するとか、何か別の方法でカバーするのも良いですよ。

 

 

 

いきなり全てを完璧にこなすのは難しいとは思いますが、できる範囲で取り組むと良いですよ。余り気にしないで緩い感じで気長に対応するのが良いんです。


やっぱり、加齢による頬の毛穴の対策には「ソワン」です

皮脂で詰まった毛穴をケアする製品では、スクラブ洗顔や強力なクレンジングを「毛穴ケア製品」として提供しています。でも、これって加齢による毛穴のケアには合いそうも無いですよね。

 

加齢を考えたスキンケアで毛穴レスな肌作り

やっぱり、素肌の事を良く考えて作られたスキンケア製品を選ぶのが重要です。良く考えずに「毛穴ケア製品」を選ぶと的外れな毛穴ケアになったりお肌に強すぎる刺激となりかねないのです。

 

そして、毎日の毛穴ケアには、わずかな刺激でもお肌の負担となるので、乾燥肌や敏感肌でも使える低刺激にこだったアイテムを選ぶ事も大事です。

 

遠回りのようでも肌本来の機能を整える毛穴ケア製品を選ぶのがコツ

だからこそソワンなんです。ソワンなら徹底した保湿だけでなく、肌機能を高めるエージングケア成分も入っています。闇雲に皮脂や角質を除去する毛穴パックやクレンジングとは違うのです。しっかりした保湿と肌機能の回復からの毛穴ケアなんです。

 

今からでも、しっかりケアすれば引き締まった毛穴でツルスベ肌を目指せますよ。とは言え化粧水なので、個人の肌との相性は有るかも知れません。だから返金保証をしっかり活用して試すのをお忘れなく。後はあなたの肌で効果を実感してくださいね。

 

 

このサイトは頬の目立つ毛穴のケアにピッタリの基礎化粧品について調査した情報をまとめています。これが少しでも毛穴に悩んでいる人のお役に立つと嬉しいです。